看護師理想の求人を無料で探す裏技サイト

■夜勤のための眠気の覚まし方

 

看護師は体力が勝負です、病院で体を動かすことがとても多く、体力に自信があっても睡眠不足になったり、睡魔がやつてきます。

 

三交代制でシフトをくんだりしていますから、看護師の不足でさらに負担がかかるケースも出でいます。

 

体力勝負ですから日ごろの体調を整えてみてください。

 

★栄養補給

 

医療のぷろですから、栄養といえばご存知でしょうが、不規則な生活でどうしても体に負担がかかっています。

 

疲れで食べ物をとらなかったりコンビにだけということもあるでしょう。十分に栄養を取るようにしてみましょう。

 

冷たいジュースをとることで気分も落ち着くことがあります。

 

コーヒーがよいといわれていますが、飲みすぎには注意をしてください。

 

 

★体を動かしてみる

 

体力勝負の看護師さんですから、毎日の体力をつけておくことも大切ですが、眠気があるときはどうしても、体をのんびりしていますら体を動かして目をさましてみましょう。

 

トイレに行ったりしてみることも効果があります。体をのんびりさせるとどうしても眠気が襲ってきますから、注意をして対策をしてみましょう。

 

 

 


    

 


    

 


    

 

コラム

 

★日ごろの睡眠時間を十分に取ることも大切で眠くなったりするときはゆっくりとまず眠って、普段から睡眠時間をとりましょう。

 

睡魔がでたらガムをかむこともいいでしよう。仕事場ではできないかもしれないですが、脳を活発にしますから効果が期待できます。

 

顔をつめたい水で洗うということもあるでしょう。
これで睡魔がなくなるということでないですが、少しでも解消できる方法を利用してみましょう。

 

遊びすぎということにならないためにもほどほどの時間で勤務体制を作ってみましよう。