生理痛、生理不順、治療 対策

子宮筋腫について

 

子宮筋腫とは

 

 

 

 

ウイキペディアより--------------------

 

女性のうち20%の割合で発生するが、悪性化するのは

 

0.5%以下である。30〜40代に好発する。

 

子宮壁を構成する3つの層における存在部位によって、

 

粘膜下筋腫(子宮の内側(子宮腔)寄り)、
筋層内筋腫(子宮壁の肉の中)、
漿膜下筋腫(子宮の外側寄り)

 

に分類される。

 

また、子宮頸部の位置にできるものは頸部筋腫と

 

呼ばれる。半数以上の子宮筋腫が多発性(

 

複数の塊が発生する)である。

 

-----------------------------------------

 

 

子宮筋腫にも痛みがあったりしますから、子宮筋腫

 

の対策が必要です。

 

タイプにより対策も違ってきます。

 

でも

 

基本は東洋医学的に

 

 

 

 おけつ 

 

 

という考え方がありますから、これを治療する必要が

 

あります。

 

 

漢方薬などては

 

トウニン
ボタンピ

 

 

などの入ったものを飲むことがいいでしょう。

 

それと

 

若いときの子宮筋腫はどうしても大きくなる傾向があります。

 

そのためにも、できるだけ食事も減らして大きくならないように

 

してください。