生理痛の症状緩和方法、つぼ、吐き気 頭痛

生理痛とは

 

 

 

生理痛とは生理のときに痛みがあるということです。簡単なことですが、

 

生理痛の痛みは特にいろいろその人にとって痛みの程度が違うため

 

とてもつらいことになります。

 

 

生理痛になる 1 週間くらいから、いろいろな症状が痛みのほかにもでできます。

 

 

月経前緊張症というていどでないけれどいつもつらさがあります。

 

 

イライラすしたり、眠くなったり、気分が落ち着かず

 

不安定な症状があります。

 

生理痛のほかにも、頭痛、乳房が張る

 

 

などの症状があります。

 

 

生理痛とはやはり生理のホルモンが原因ですから、不安定な精神

 

状態が関係しているともいわれています。

 

生理痛で悩んでいると。毎日がストレスで次の生理痛が特に悩んで

 

しまいます。

 

 

 

最近は 生理じゃないのに生理痛がある人がいます。

 

これもストレスであったり別の病気であったりします。

 

生理痛は女性の健康の状態ということもできます。不規則な

 

生理は病気の初期かも知れないと考えてみましょう。

 



生理痛とは関連ページ

生理痛を整体で治療する
生理痛の緩和薬だけに頼る生活はやめましょう。
ひどい生理痛の人
生理痛の緩和方法をご紹介します。ロキソニンなど薬に頼らず生理痛の解消をしましょう。そのひどい悩みを少しでも和らげるためにつぼも使って、治療しましょう。
生理じゃないのに生理痛
生理じゃないのに生理痛があります。あなたのホルモンが原因になっています。
生理痛がひどすぎる人 薬 骨盤
生理痛がひどすぎる人は原因が骨盤